メガネフレームの形について

メガネフレームのフロント(前枠)部分の形によって印象が大きく変わります。
​主な6種類の形をご紹介します。

ウェリントン型

定番なメガネフレーム。

老若男女問わず人気がある形です。

​どんな顔型の方でもお似合いになると思います。迷った時はこちらを選ばれても良いと思います。

ボストン型

定番なメガネフレーム

少し丸みを帯びた柔らかい印象で、男性女性を選びません。

最近では若い世代からも支持されている形。

​お顔の印象が面長な方やベース型の方にお似合いになると思います。

オーバル型

楕円形をしたデザインで柔らかい印象を与えます。比較的小ぶりなものが多く、上品な印象もあります。

​お顔の印象がベース型や角形の方にはやさしい印象になると思われます。

スクエア型

​四角く横幅があるタイプの形。

顔をシャープな印象に見せる効果があると言われています。顔の丸みが気になる方などにおすすめです。

​お顔の印象が面長や丸顔の方にお似合いになると思います。

ラウンド型

真円ではないものの、ほぼ真円に近い形。「丸メガネ」

優しいイメージや個性的なイメージのメガネになります。

​お顔の印象がベース型や角形の方にお勧めします。

フォックス型

目尻辺りが上がったメガネフレームになります。

かなりシャープな印象でお顔を引き締めて見せる効果があると言われています。

​お顔の印象が丸顔の方にお勧めいたします。